西オーストラリア南西部のロードトリップを更新中です。

マウントオーガスタスからカリジニへ

マウントオーガスタスで2泊したあとは、内陸コースでカリジニに向かいます。

↑の写真はマウントオーガスタスのキャラバンパークのキッチンにあったボードです。

マウントオーガスタスから各地までの、1番近い給油出来る距離が書いてあります。

カリジニまではParadurdoo という場所までで、420km給油出来ません。

ということで、もちろんマウントオーガスタスで給油するのですが、こちらのキャラバンパークで給油しました。(他に選択肢は無し)

キャラバンパークに売っていたTシャツを買って記念に1枚。

ほんとはマウントオーガスタスを持ち上げたかったらしいです。

マウントオーガスタスのキャラバンパークからカリジニへの道は簡単です。

キャラバンパークの裏にある道を行けば良いだけ。

インスタスポット

マウントオーガスタスとマラマラのショット出来るところ探していたんですよ。

ありそうで無かったと思っていたら、この道でした。

ネットで検索すると、若い女の子がマウントオーガスタスをバックにマラマラに囲まれて、ピクニックしている画像が出てくるのですが、その場所が分からなかった。

多分この付近です。

キャラバンパークからカリジニへの道に入ってすぐの場所。この写真より手前でもマラマラたくさん咲いていました。

インスタっぽく撮ってみましたが、下がジャージだったためこれが限界。おしゃれ感なし。

次回はピクニック小道具持参で挑戦しようか。いや、多分次回は当分ない。。。

マウントオーガスタス、凄く良かったです。

行く価値あります。

でも、やっぱりアクセス悪すぎです。

一度行ったら十分かなと思ってしまう。

そのアクセスの悪さはカリジニまでも続きます。

ってか、マウントオーガスタス→カリジニへの道の方が険しかったです。

写真では伝わりにくいかもしれませんが、最寄りの街まで420kmの未舗装の道が続きます。

これはミーカサラからマウントオーガスタスまでも同じでしたが、起伏にない真っ直ぐな道だったミーカサラ→マウントオーガスタスに対して、カリジニへの道はカーブも多く、しかも起伏が激しい。

しかしドライバーのダンナいわく、真っ直ぐの道より面白いとの事。

いつもよりも増して集中するので、疲れるだろうけど。

私は呑気に道端に咲いている珍しいワイルドフラワーを探しながら、楽しいドライブでしたけど。

こういった感じの道をひたすら420m走行し続けます。

すると舗装道路に合流し、それでもまだ道は長い。

トムプライス

マイニングの街、トムプライス。

車の調子が良くなく、翌日トムプライスの車屋さんでみてもらうため、カリジニまで行かずこの日はトムプライスに宿泊しました。

トムプライスの街に程近い無料パーキングエリアです。

街に近いからWiFiが使えて助かりました。

マウントオーガスタスはOPTUSしか繋がらなかったため、数日間はネット難民でした。

ちなみにカリジニもOPTUSのみです。

このパーキングエリアは立地は良いのか、そこそこ人気でキャンパーがたくさんいましたよ。

しかし、マイニングの街トムプライスってことで、大型トラックも多くうるさいです。

ま、一晩だけなので問題ないですが。

ディナーは簡単にカルボナーラで。

と、移動のみの1日となりました。