アジア放浪2ヶ月旅を終えてパースに無事戻ってきました〜

ベトナム ハザンループ (Ha Giang Loop)Day5 最終日

名残惜しいけどハザンループ最終日。この日は出発地点のハザンホステルに帰るだけ。気を抜かずに最後まで安全運転で行きましょう〜

Du Gia から Ha Giang Hostel


Google mapだと↑の道の指示が出るのだけど、Google  map上の青い道のりは途中までがかなりの悪路らしく、事前にミスターハザンの指示も受けていました。

念のため現地の人にも聞いてみましたが、やっぱり遠回りだけどグレーの道を使った良いとの答えを頂きました。

ミスターハザンの地図によると、黄色で囲んだ道が悪路らしいです。ということで、ピンクの道で戻る予定だったのですが、どうも間違えて緑の道まで行ってしまったようで、5、6時間かかってしまいました。

ルートから外れてでも勧められたDu Giaだけど、多分道のりからの景色が美しいということ思いますが、この通り霧で見えない。

酷い時は5m先も見えないくらいで、景色どころじゃないけど。

標高が低くなると何とか景色も見えてくるので、景色が良いのは分かるし、道も舗装されていて走りやすい。

霧が出ていなければの話だけど。

ひたすらゴールを目指していただけだけど、途中微笑ましい風景もたくさん見れました。

ベトナムの子供たちは結構な確率で手を振って励ましてくれます。

途中休憩で果物を買ってランチ代わりに食べたり。赤い植物が何か気になって聞いたけど、ベトナム語で返ってきてさっぱり分からなかった。

地図上でハザンが近づくと、なんとなく嬉しい

ハザンホステル

無事ゴール!事故もなく無事に帰って来れたことに感謝。

ミスターハザンが笑顔で迎えてくれました。頼りになるお父さん的な存在。間違いなく年下だけど。

ハザンホステルのロビー。新しい建物だからきれいで清潔です。

到着日はそのまま泊まったけど、大概の人はその日にハノイや他の観光地に夜行バスに乗って帰ります。

バスの予約もここでしてくれるので心強いです。

一応ハノイまでのバスの時間表も載せておきます。VIPバス以上がお勧め。

ハノイ以外のサパやハロンベイやニンビンなどにも直行で行けるのは魅力ですね。

ハザンループツアー中は荷物を預かってくれるので、本当に助かる。旅行者の味方ハザンホステルです。

私たちは時間に余裕があったので、ハザンループ前に2泊、後に1泊の系3泊ハザンホステルに宿泊しました。

このクォリティで1泊2500円くらいで、レンタルバイクを含め手厚いケアをしてくれるので、ハザンホステルお勧めです!

ハザンループ個人旅行にかかった費用

最後に個人でハザンループを周った5日間の費用をまとめてみます。

バイクレンタル1日20万ドン+保険8万ドンx 5日 140万ドン 約7900円

4泊分の宿泊費 2,243,770ドン 約12650円

ガソリン代 約1800円

飲食代 約9000円

合計31350円(2名分)

ツアーで行くと3泊4日で1人450万ドンと約25350円なので、きっとツアーで行っても変わらないと思ってたけど、やっぱり少し安かったのか。

最後に

ツアーに入って行くか少し迷ったけど、自分達のペースで自由に周れたので、やっぱり個人で行けて良かったです。

事故に遭った場合の心配もしていましたが、ハザンループの殆どの場所でベトナムのSIMを使っていれば、Wi-Fiが繋がっているという環境だったので、WhatsAppでミスターハザンといつでも連絡できるという安心感があったので、有り難かったです。ちなみに特に何も問題なかったので、旅行中にミスターハザンと連絡取り合った訳ではありませんが。

宿泊に関しては全て少数民族の村のホームステイをすれば良かったと後悔しました。

それだけ初日のザオ族のDien Homestay が好印象でした。

ベトナムは南から北、かなりの場所を制覇していますが、私の中ではハザンループがダントツで1番です。

多分まだベトナムのフロンティア地帯。冒険好きな方には断然お勧めです。